2017年07月14日

ふるさと納税 限度額


ふるさと納税は、自分が選んだ自治体に寄付すると、寄付額のうち
2000円を超える部分について、所得税と住民税から原則として全額が控除されます。

原則として、とあるのは
所得によって控除される限度額がそれぞれ決まっており
限度額の範囲内で寄付をすれば、全額が控除されるということです。


限度額の目安は、ふるさと納税をする本人の所得や家族構成によって異なります。


例えば、

本人の給与収入が300万円で、独身の場合は、28,000円とか。

本人の給与収入が400万円で、独身の場合は、42,000円、
夫婦+子1人(高校生)の場合は25,000円などです。


これはあくまでも目安ですので、個々のケースによって
限度額(全額控除されるふるさと納税額)は変わってくるのでご注意くださいね。







posted by koji at 23:55| ふるさと納税 限度額 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする